読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乃木坂だけで生きていく。 のぎだけ46

乃木坂46に関する、日々の些細な出来事から、重大発表まで個人の感想を交えながらつらつら更新していきます。

ブログタイトル

乃木中の3期生PR企画における、堀ちゃん久保ちゃん問題について【乃木坂工事中】

 

f:id:nogidake46:20170412092942j:plain

どうものぎだけです。

今日は少しネガティブな記事になるかもしれません。

全体的な前置きとして、堀ちゃんを悪く言うつもりはありません。

 

 

 

 

先日テレビ東京「乃木坂工事中」で3期生のPR企画が放送されたのですが、
その中の堀ちゃんの行動がネットでプチ炎上しています。

そこで、今回はその内容を紹介し、客観的意見と個人的意見をおりまぜながら
書いていきたいと思います。

 

まあ番組の中の一コマがちょっとした騒ぎになるなんてこれまでもたくさんあったとは思いますが、堀ちゃんに関しては今回だけではないので、記事にしてみようかなと。

 

よろしくお願いします。

 

目次

 

そもそも今回の問題は何か?

ことの発端は、4月9日深夜に放送された乃木坂工事中の3期生PR企画において、
本来紹介しなければならない立場の堀ちゃんが、紹介される立場にある
久保ちゃんよりも目立ってしまったというところにあります。

 

また、目立ってしまった大きな理由としては以下のような点が上げられます。

1.久保ちゃんの特技であるトロンボーンを紹介する際のリコーダー伴奏がアレだった

f:id:nogidake46:20170412093320j:plain

 

2.かくれんぼで見つかるのが苦手という久保ちゃんが驚かされる前に、設楽さんに驚かされてしまい、物凄いリアクションをとってしまった

f:id:nogidake46:20170412093329j:plain

 

何れにしてもバラエティ的には十分すぎる内容ですが、先にもあげたように、
今回はあくまでも3期生PR企画なので、本人よりも目立ってんじゃねー!という声が上がってしまうのもわからなくはないです。

だからと言って叩いていい理由にはならないですけどね。

通常回であればそこまで叩かれることもなかったでしょうし、さらに今回は色々な要素が重なり、余計に炎上してしまったというところでしょうか。

 

続いて余計に炎上してしまった原因を紹介していきます。

 

火に油を注いでしまったポイント

1.堀ちゃん本人の755の投稿

Twitterやネットで、今回の件が話題になっていることを知ってか知らずか、SNSの755において堀ちゃんがこういった内容で投稿しました。

f:id:nogidake46:20170412092902p:plain

捉え方によっては、

「私は悪くない、編集の人が悪い」

と言っているようにも聞こえますし、

非常にマズい投稿だったなと思います。

もちろん、そういう意味で言ったつもりはないんでしょうが、書き方の問題ですね。

この投稿に関してはまた後で触れていきます。

 

 

と、ここまではこの記事をあげるかどうか迷っていた時には
下書きとして書いてあったのですが、

いざ記事にしようとなった時に堀ちゃんの755に動きがありまして。

乃木坂ファンであり、堀ちゃん推しで有名なクイズ王こと
古川洋平さんの755の投稿を堀ちゃんがリトークしたことも、ちょっとした騒ぎになっています。

f:id:nogidake46:20170412093913p:plain

このリトークに関してはすいません、ノーコメントでお願いします。

2.雛壇メンバーのリアクション

これもまた、ネットで多く取り上げられていました。

堀ちゃんの行動に対する雛壇のメンバーのリアクションも同時に放送されていて、それぞれが非常に憶測を生む結果になっています。

ざっとあげるとこんなところ。

・生ちゃんとみさ先輩と飛鳥の顔。

f:id:nogidake46:20170412094939j:plain

・ゆったんの真顔

f:id:nogidake46:20170412095001j:plain

・中田のリアクション

f:id:nogidake46:20170412095015j:plain

 

などなど。

 

これに関しては、正直たまたま抜かれたポイントが悪かったというのも
考えられますし、どういう気持ちでその時それぞれがリアクションをとったか
というのは、わかりません。

 

結論、憶測の域は出ないと思います。

 

以上簡単に火に油を注いだと思われるポイントを紹介しました。

 

  個人的な意見

あくまでも個人的な意見ですが

最初からこうなるってわかってました。

はい。というか、これまで堀ちゃんをみてきた人ならわかってたと思います。

 

先週の乃木中放送時点で、堀ちゃんには申し訳ないですが、
久保ちゃんの隣に堀ちゃんが座ってたのをみて、

「あ~これは普通にPRされるのは難しいかなぁ」と思っていました。

そうしたこともあって、自分は堀ちゃんに対してどうこうとかもないです。
腹かかえて笑ったとかまではいかないにしても、普通に楽しめました。

 

堀ちゃんは何かと注目が集まるタイプの子だと思うので、

「人を立てる」ということが苦手というか、不得意な方なんじゃないでしょうか。

二期生紹介企画でも結果的に堀ちゃんにスポットが当たることの方が
多かった気がします。

そこがいいところでもあり、時として反感を買っちゃうところでもあります。

 

また番組の流れ的に(放送では)使えないなと制作の方が判断すれば、
カットされるのは今回に限ったことでもありません。

3期生が乃木中に参加したのは今回が初めてでしたし、バラエティにも慣れていないのもあって、編集も苦労されたと思います。今回は堀ちゃんが目立つのはわかった上でオンエアしている、ただそれだけなんですよね。

演出も台本も当然あると思うので、堀ちゃんだけが叩かれるというのは間違っている

というのは言うまでもありません。

 

 

ただ、ただですよ? これを本人が言うのは違うと思います。

DVDとかで未公開分が収録されるといったことがない限り、
視聴者が放送でカットされた内容を知る手段はありません。

どういった紹介をしたかわからない視聴者に対して 「編集で私ばかりになってしまった」と言うくらいなら言わない方が良かったと思います。

例え心から思っていたとしても、です。

それを言われて納得できるのは、未公開分が視聴者の目に入った上で「この内容なら堀ちゃんが使われても仕方ないね」となった時だけだと思うので…

 

 

と色々書いてきましたが、堀ちゃんというアイドルは中々難しいですよね。

どうしても受け付けない人が出てくるのは仕方ないと思います。

自分も嫌いではないですが(乃木坂で嫌いなメンバーはいません)、

 

推せません。

だめだ!これ以上書くとこのブログが燃えてしまう!!!!!!!!

 

冗談もほどほどにして、今日はこれで終わりにしたいと思います。

 

それでは~

 

//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定