読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乃木坂だけで生きていく。 のぎだけ46

乃木坂46に関する、日々の些細な出来事から、重大発表まで個人の感想を交えながらつらつら更新していきます。

ブログタイトル

乃木坂46 なぜ川村真洋・和田まあやは〝 許された〝のか【のぎだけ9】

どうものぎだけです。

今回はスマホのアプリでの記事投稿の実験も

兼ねて、このブログの1番最初にあげた話題の

続きを投稿したいと思います。

 

先日、週間文春で乃木坂46川村真洋さんと

和田まあやさんが取り上げられたのは

ご存知の方も多いと思うのですが、

先週末に行われた16枚目の個別握手会で

何かしら動きがあるだろうと思い、個人的にも

チェックはしていたのですが、

 

何も動きがありませんでした。

 

そこで、なぜ今全く文春の件に関して運営も

含めて動きがないのか、自分なりにいくつか

推測を立ててみました。

 

 

*1 ななみんの最後の握手会だったから

 

先週末に行われた握手会はななみんこと

橋本奈々未さんの卒業前最後の握手会で、

2月20日が誕生日なので、

同時に生誕祭も行われました。

そういった事情もあり、

運営もネガティヴな出来事を同じ日に

扱うことを嫌ったのではないでしょうか。

 

モバメで握手会で説明をすると話していた

和田まあやさんも、全体に向けては何の説明

もなく、川村真洋さんとそれぞれ5部、4部の

握手会を何の滞りもなくこなしたようです。

 

気になっていた人も多かっただけに事実上の

スルーは、結果的にファンの方の多くの反響と

反感をかうことになってしまいました。

 

*2   5thバスラが控えている

 

ひとつめと重なる部分も多いですが、

これがかなり多くの理由を占めているような

気がします。

 

文春の記事になったのが、今月初めのことで

2月20日から始まる5thバスラまで1ヶ月を

切っています。

当然セトリも固まっているでしょうし、

それに向けてのリハーサルも始まっているはず

なので、今からの変更となると大きな影響が

でるはずです。

 

今回の件は実際に写真も撮られている為、

説明をするとなったら、謝罪だけでは終わらず

最悪解雇、卒業まであり得る問題です。

 

松村さんの件もあるので一概に即卒業、とは

言えないですが、仮に謝罪を行なったとしても

バスラにかかる影響は少なくはありません。

 

和田まあやはお咎めなし?

川村真洋さんは交際という報道でしたが、

和田まあやさんはあくまでもカラオケに同席

していただけ、ということなので、

運営からも特にお咎めがなかったのでは

ないでしょうか。

実際に報道後、先週の個別握手会後も、

755は普通に更新されているので、

握手会で説明がなかった、ということは

今後この件に関して和田さんから何かしらの

説明がされることは、もしかするとないかも

しれません。

 

川村真洋さんに関して

一方で川村さんは騒動後、ブログ、755など

自分から公に何かを発信できるものに関しては

全て更新が止まっています。

運営も川村さんに対しては何かしらの説明を

させなければいけない、というのは

更新ストップの事実からして、可能性は高いと思います。

 

あるとすれば、バスラ終了後でしょうか。

 

☆完全スルーの可能性は?

現時点で完全スルーというのは、考えにくいで

す。

仮に今後同じようなスキャンダルが出た時に

その時もスルーするとなると

運営に対するバッシングが膨らむ一方なので、

グループにとっても、あまりいい対応とは

思えません。

 

ということで、

報道から半月経った今回の騒動ですが、

 

個人的には「恋愛禁止」というルール自体に

固執もしてなければ、必要性も感じていませ

ん。自由だと思っています。

 

ただ、そうした恋愛事情が明らかになってしま

うことによって、今回のようにグループ全体に

影響が出ることもまた、間違いありません。

プロのアイドルとして、そこらへんはうまく

やってほしかったな〜と。

恋愛をしてしまったことではなく、

うまくやれなかったことに対しては

何かしらの謝罪もしくは説明が必要なんでは

ないかと思っています。

 

あまりネガティヴな話題は

取り上げたくないですが、

あまりにも動きがないのでこうして記事に

させて頂きました。

引き続き、動きを待ちたいと思います。

 

ありがとうございました。それでは〜

 

//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定